オンライン予約 ベストプライス保証

Dec 2019
+ -
+ -
所在地
Check availability

所在地

ホテル「ラ・フォルコラ」は、国鉄駅とリアルト橋の中間地点にあたるストラーダ・ヌオーヴァの中心地に位置しています。当ホテルから1分の距離には、カナル・グランデ(大運河)に面した美しい「カ・ヴェンドラミン・カレルジ」宮殿があり、殿内には、ヴェネチアのカジノが所在しています。

当ホテルの所在する地区は、例えば当ホテルから約5分の距離にある昔のユダヤ人街など、あまり知られていないヴェネチアの本質的な要素を発見してみようという方には、とても便利な場所となっています。そのほか当ホテルは、旧市街の中心地に位置していることから、リアルト橋や華麗なサン・マルコ広場等、ヴェネチアのシンボルとも言える名所の全てに簡単に行くことが出来ます。

ヴェンドラミン・カレルジ宮殿 は、1480年頃建造され、幾世紀もの間、数々の所有者の手に渡ってきました。時には、不遇に見舞われた貴族によってわずかな額で売り払われたこともありました。しかし、経済的な問題にもかかわらず、所有者は常にルネッサンス様式のフレスコ画やつづれ織り、彫像等で、館内の内装を保持し続けてきました。1739年に、大運河に面したこの豪華な宮殿は、ヴェンドラミン・カレルジ家によって購入されましたが(当ホテルの名前はこの家族の名に由来します)、1世紀後再び売却されてしまいます。その際まずベリー公爵夫人、その後デ・バルディ伯爵の手に渡りましたが、デ・バルディ伯爵がこの館を所有していた当時、「パルシファル」を作曲していたリチャード・ワーグナーが、この館に訪れました。最後の所有者は、有名なヴォルピ・ディ・ミズラータ伯爵で、彼は1937年から1946年までこの館に居住し、その後この「カ・ヴェンドラミン・カレルジ宮殿」は、市立の賭博場としてヴェネチア市に譲渡されました。

Address

Cannaregio 2353,
Venezia, Italia

Phone

+39 041 5241484

Email address

info@laforcolahotel.com